2014030606892
2014030606893


第24話 デトリタス

 ちさきを追って海に飛び込んだ紡。息ができず意識を失いかけるも、突如身体にエナが生まれ呼吸ができるようになる。ちさきに追いついた紡は、冬眠する汐鹿生で自分の想いをちさきに伝える。感情が交錯するちさきは涙ながらにその場から走り去ってしまう。
 その一方、晃からの手紙を受け取るまなか。そこには一生懸命な文字で「まなか、だいすき」と書かれていた。だが、誰かを好きになる心を失くしてしまったまなかは、晃の気持ちにどう答えていいか分からず、無言で立ち去ることしかできなかった……。
 
http://dengekionline.com/elem/000/000/824/824278/?closeup
ちさきさん逃げちゃうのか・・・

要さんが昔のような余裕ある表情に戻ってる気がするけど何かあるんかなw

紡、ちさきはそろそろ決着が付きそうな気がするけどどうだろう

ちさきの気持ちがどこに向いてるのかわからないんだよな

変わらずひーくんなのか紡にも気持ちが向いているのか、要さんはンゴゴゴ!

だから感情が交錯して走り去るんだろうけど

今週でひと通りまとまるのかどうか

まとまれば、残りの話数でまなかと光と美海の話ってとこか

あ、あと美海ちゃんの横顔ちょーかわいいよー