17

良いアングル

743:名無しさん:2015/07/16(木) 22:58:26.45
48

金髪の兄ちゃんが主人公のほうがよかったんじゃ…
服に嫌われないでよかったね
744:名無しさん:2015/07/16(木) 22:58:28.12
服は壊れないのか
750:名無しさん:2015/07/16(木) 23:05:11.73
>>744
手に持って使う物は一回限りの使い捨て
それ以外の使い方をする物なら「急速に劣化する」程度で済む
具体的には、ただ着てるだけの鎧が一ヶ月で壊れるくらい

ただし原作設定。アニメでどこまで引き継いでるかは不明
740:名無しさん:2015/07/16(木) 22:56:01.38
57

使うたびに食器壊すとか迷惑な客だな
ベッドとか象のの荷台とかは壊れてなかったみたいだけど
745:名無しさん:2015/07/16(木) 23:00:15.87
スアローがメリルの肩持った瞬間メリルがブレイクするのかと思ったw
スアローの使用したものは壊れるって設定、結構曖昧かもしれんなあ。服とか寝台は壊れないし
とりあえず何故スアローがクズ扱いされてるのかは理解した。女と飲みに行くのに女に金借りたらアカンw
757:名無しさん:2015/07/16(木) 23:13:22.16
>>745
あいつのクズさはそんなもんじゃないのだ……
あいつ、原作だと忌ブキとエィハに初対面での最初の発言が「君たちは育っちゃう系? それとも育たない系?」だからな
像操ってるミスカさんには、20歳超えということで「アウトー!」って言ってたようなクズ
結婚詐欺師に引っかかって破産するし、それで世を儚んで修道院に入ったけど一年で飽きたし

メリルさん、あれでも昔はベタ惚れだったんだぜ……
767:名無しさん:2015/07/16(木) 23:24:21.03
>>757
クズだなあ。メリルさん今もちょっと以上に情は残ってるようではあるけどw
755:名無しさん:2015/07/16(木) 23:09:44.10
スアローの粉砕の呪いは
『手に持って使用した物品が必ず壊れるが、壊れる瞬間にその物品が自然に壊れるまでに発揮したであろう性能全てをその一瞬に発揮する』
(ゲーム上は武器ならば三倍の性能を発揮する)
『また、複雑な作りの物であるほど壊れやすい』
(手で持たなくても、寝具や服などでも通常よりも遥かに早く破損する)

ここらへん少し曖昧な部分もあるが、まあ設定したのがきのこなんでそういうもんと思うしかない
748:名無しさん:2015/07/16(木) 23:03:14.52
104

今回は誰も死なずラストの人影にも×印付かなかったな
…と思ったら予告ナレーション相変わらず不吉な事しか言わねー
「誰を生かすために誰を殺すのか」だもんなぁ
749:名無しさん:2015/07/16(木) 23:04:02.53
95

やはり婁さんエ○くて可愛いな
原作婁さんもカッコイイが、こういう婁さんも良い
この点に関しちゃ肯定的に見れる

次回予告からすると、原作で途中であった話に近いことをハイガの街絡めてやる感じかな
754:名無しさん:2015/07/16(木) 23:09:29.12
101

オネショタ展開になるかもしれないから見る
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1436457796

72
75
72
75
9
14
19
23
24
26
28
34
38
39

第3話「三位一体」の感想

スアローは道具全般に発動しちゃうのか
破産してるし赤竜の能力もだけど欠陥多すぎて大変やな
婁さんの剣、強すぎやろw 抜いただけでテンプテーションかけるとか
どの程度の敵まで効くのか分からんけど
忌ブキくんは友達作らない方向で塞いできちゃったか
友達になると生贄にされちゃうから仕方ないね・・・

今週は犠牲者なしだったけど予告が不穏 


【Amazon.co.jp限定】ケイオスドラゴン 赤竜戦役 第一夜 Blu-ray 初回生産限定版(イベントチケット優先販売申込み券付き)(早期予約特典:描き下ろし複製ミニ色紙付)(全巻購入特典:「描き下ろし全巻収納BOX」引換シリアルコード付) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】ケイオスドラゴン 赤竜戦役 第一夜 Blu-ray 初回生産限定版(イベントチケット優先販売申込み券付き)(早期予約特典:描き下ろし複製ミニ色紙付)(全巻購入特典:「描き下ろし全巻収納BOX」引換シリアルコード付) [Blu-ray]
ケイオスドラゴン 赤竜戦役 1 (星海社FICTIONS)
ケイオスドラゴン 赤竜戦役 1 (星海社FICTIONS)
RPF レッドドラゴン 1 第一夜 還り人の島 (星海社文庫)
RPF レッドドラゴン 1 第一夜 還り人の島 (星海社文庫)