00231

やっぱりこの二人

00003
00010
00011
00017
00021
00024
00029
00046
00047
00053
00061
00064
00075
00077
00089
00100
00105
00108
00111
00114
00117
593:名無しさん:2016/03/19(土) 02:55:14.52 ID:4yVZLxNn.net
今日の回良かったわ
なんか感動した
594:名無しさん:2016/03/19(土) 02:55:28.79 ID:s01TJu3Q.net
00032

やっぱり自堕落な暮らしだったか
みよ吉と助六って破滅型で自暴自棄だしこうなるよなあ…
どっちも菊がいないとダメときた
596:名無しさん:2016/03/19(土) 02:55:50.42 ID:KUxUvZtQ.net
演出のテンポ、中の人の演技、モロモロ大満足かな今回は
掛け合い落語は新鮮、いっそそれで高座上がっちまえばいいのに
で、みよ吉さんは待ち焦がれてたんですか・・・でしょうねえ・・・
597:名無しさん:2016/03/19(土) 02:55:55.77 ID:MUxYrz9q.net
みよ吉、菊さんやっと来てくれたって待ってたの?
憎んでたのかと思ってた。
599:名無しさん:2016/03/19(土) 02:56:39.29 ID:gEejV/Qg.net
00091

野晒しセッション良かったわ。
助六引っ張り出すためにわざと微妙な感じにやったんかね?
615:名無しさん:2016/03/19(土) 03:20:28.20 ID:+6mPjDjN.net
>>599
ぜったいに助六が寝たフリしながら聞いているってわかってただろうね
600:名無しさん:2016/03/19(土) 02:56:58.63 ID:wDzurPIm.net
落語シーンなかなか良かった
601:名無しさん:2016/03/19(土) 02:57:40.70 ID:KRZt1pbj.net
00054

小夏を間に挟んで手を繋いで歩いてる絵がすごくよかったわぁ
605:名無しさん:2016/03/19(土) 02:59:49.88 ID:gEejV/Qg.net
>>601
お父ちゃんとお母ちゃんと子供の図にしか見えんかったw
もうみよ吉戻ってこなうていいから菊が新しい母ちゃんでいいんじゃないかな…って思ってそう小夏
606:名無しさん:2016/03/19(土) 03:03:52.45 ID:MUxYrz9q.net
小夏は今は菊さんに髪切ってもらったり懐いてるけど
あとで助六を死に追いやったと恨まれるんだよね?どういう展開になるんだろ・・・?
608:名無しさん:2016/03/19(土) 03:05:37.13 ID:IIcNATFh.net
菊さんの色気半端ない
610:名無しさん:2016/03/19(土) 03:09:22.28 ID:MUxYrz9q.net
00037

菊さんが助六と八雲の因縁の話をしたって言ってたけど
育ての親の先代助六を八雲師匠が嫉妬して
無理矢理八雲の名前を襲名したって告白の部分は話したのかな?
612:名無しさん:2016/03/19(土) 03:17:24.15 ID:OvlaqBpf.net
話したってことはそういうことじゃないのかな、自分はそう思ってるけど
617:名無しさん:2016/03/19(土) 03:22:16.43 ID:MUxYrz9q.net
菊さんは長いこと東京離れちゃってるけど
東京の寄席に出なくてもいいのかな?真打になると高座に上がるかどうかは本人次第で
偉い人同士の会合にさえ出てればOKなんだろうか?
620:名無しさん:2016/03/19(土) 03:24:33.43 ID:YnWKIw31.net
>>617
師匠死んでしばらく休めって言われたから来たんじゃなかったのか
622:名無しさん:2016/03/19(土) 03:25:25.49 ID:W3FQRK0o.net
聞き取れなかったけどみよ吉やっと来てくれたって言ってたのか
怖過ぎるわ
625:名無しさん:2016/03/19(土) 03:27:26.78 ID:W3FQRK0o.net
大人の小夏が菊さん恨んでるふうだったから
平和な家庭だったのに菊さんがやってきて壊れたみたいな感じかと
思ってたら菊さんくるまでに家庭がめちゃくちゃじゃん
何で恨まれたんだ…
628:名無しさん:2016/03/19(土) 03:29:20.87 ID:+6mPjDjN.net
>>625
1話で助六が死んだ時のことを断片的にしか覚えていないって言ってたから
菊が殺したような何か勘違い記憶があるんだろ
633:名無しさん:2016/03/19(土) 03:34:37.74 ID:jb3/kcCq.net
物干し竿のとこから髪切ってあげて
落語に入るあたりまで
初めて落語家じゃない菊比古の素が見えた
636:名無しさん:2016/03/19(土) 03:50:36.41 ID:ArRJ90X2.net
00110

小夏可愛かったな
640:名無しさん:2016/03/19(土) 04:09:26.82 ID:YEmoE1WN.net
小夏はみよ吉憎んでるみたいだったけど助六も親としては相当だよなあ
のんべんだらりしてるだけで娘が小金稼いでても髪が伸びてても気を回すこともなく
外からやってきた菊が髪を切ってやるという
643:名無しさん:2016/03/19(土) 04:20:34.23 ID:+6mPjDjN.net
00043

財布ごとポンと投げてよこすって、格好良過ぎではありませぬか菊比古さん
652:名無しさん:2016/03/19(土) 04:38:12.90 ID:m6YPPYi6.net
みよ吉はやっぱり菊さんのことが忘れられないんだな
655:名無しさん:2016/03/19(土) 04:41:20.91 ID:YEmoE1WN.net
落語という伝統芸能じゃなく二人で漫才やってたら幸せになれたんじゃないのかと思った
菊は一人でもやっていけるけど孤独で寒々しく助六は一人だとそのだらしなさで身を持ち崩していく
667:名無しさん:2016/03/19(土) 06:05:01.12 ID:KRZt1pbj.net
00076

小夏に「母親をそんな風に言うもんじゃない」とたしなめた菊さん
自身が母親に捨てられた身だっていうのに、何て人格者
674:名無しさん:2016/03/19(土) 07:26:55.58 ID:t3p7uHiY.net
これまで暗い話が続いたけど、ようやく明るくなってきた
とりあえず鞄で引っ叩いたあとで
自分のためといいながら助六のために奔走する菊さん、
男前すぎるだろ…

掛け合い落語は、二人の持ち味が出てよかったし
所々の菊の落語も良かった
(個人的に酢豆腐はもっと聞きたかったw)

この流れで二人会成功してほしいけど、
みよ吉がやっぱりぶち壊すんだろうなあ…
上げて落とすのが話の常とはいえ、切ない
675:名無しさん:2016/03/19(土) 07:31:50.28 ID:0iSmqDEE.net
00104
00106

野ざらし良かったね。あれは絵が動いた方がずっといい。小夏に出された台詞も音楽もよく効いてる。楽しくて顔笑ってた
676:名無しさん:2016/03/19(土) 07:32:38.98 ID:cRIeuU+r.net
途中のカクカクコマ送りは意図した演出なのか?
それともスケジュール的な問題でああなったんだろうか?w
678:名無しさん:2016/03/19(土) 07:39:55.09 ID:FMZ0dBd8.net
>>676
あそこは止め絵(1枚絵)でいいのに、って確かに思った
677:名無しさん:2016/03/19(土) 07:35:55.69 ID:P1uv1NvO.net
もう菊さんが嫁でいんじゃねーかこれ
691:名無しさん:2016/03/19(土) 08:26:38.81 ID:RTeDi2rO.net
何年ぶりかの落語なのに、やっぱり聞いてるだけで楽しくなる助六の落語
本当に菊と対になるべき、必要な落語家だったんだな
699:名無しさん:2016/03/19(土) 08:56:13.15 ID:SEfHk5J9.net
>>691
天岩戸みたにに菊比古がワザと陰気臭く語り、忘れたふりをするのがニクい
いてもたってもいらず助六がシャシャリ出てくる、忘れてなんていないのは
菊比古も女方ですぐ掛け合いをする事で分かる
落語も「野ざらし」、「骨釣り」の話、幽霊を引き寄せる話、ホントよく練られてるよねw
707:名無しさん:2016/03/19(土) 09:38:31.39 ID:lFfnEJcn.net
あとOPがなかったのもいいね。あの歌好きだし尺の都合もあるんだろうけど
今回の話は女の情念で始まるのにそぐわない
709:名無しさん:2016/03/19(土) 09:40:51.94 ID:qqVfEkMJ.net
そう言われてみればOP無かったな
710:名無しさん:2016/03/19(土) 09:41:26.21 ID:Sd2ZlHAa.net
掛け合い落語良かった!
来週は助六渾身の落語が聞けるね。
楽しみ。
そして予告、、やっぱり来週泣くな。
711:名無しさん:2016/03/19(土) 09:47:19.81 ID:z7D3vDvz.net
今回の二人の落語のところはBGMも相まってすごくよかった
それにしても毎回良い感じに落語楽しくなって雰囲気よくなってきたところで
絶妙にみよきちが邪魔してくるなw
715:名無しさん:2016/03/19(土) 09:53:41.72 ID:I66FpRwx.net
今日の話は心温まる話が中心だったけど
みよ吉が出てくるだけで不穏なことが起こる雰囲気しか出てこない
そんなみよ吉が不憫でならない
724:名無しさん:2016/03/19(土) 10:54:02.25 ID:N6PleZMQ.net
チビ小夏の赤面わろた
あのへん助六いい表情だなぁ
726:名無しさん:2016/03/19(土) 11:01:26.34 ID:GoRWqgvV.net
00236
00238

しかしみよ吉存在感はあるなあ
最後にボソっと呟くだけで
ぎゃあああああってなる
730:名無しさん:2016/03/19(土) 11:18:58.67 ID:a7+pzxFF.net
今回すごく面白かった。
自分に自信を持ち、助六のことも認められるようになった菊。
良くも悪くも変わらなかった助六、ちまちまとカワイイ小夏、…変われなかったみよ吉。

縁側で二人で演じた「野ざらし」は、何か新しい時代を感じさせるものがあった。
732:名無しさん:2016/03/19(土) 11:25:17.22 ID:4A+BT3oN.net
立ち直ったと思ったら、ここから、なんかあって、助六は死んでしまうんでしょ?
あまりに切ないよ・・・
733:名無しさん:2016/03/19(土) 11:28:56.04 ID:/WR/KGo+.net
大きくなった小夏は菊が助六を殺したと思い込んでるわけだしなあ
実際に殺すわけもないがそう思い込むような何があったんだろうな
740:名無しさん:2016/03/19(土) 12:23:15.52 ID:JYL7NUm1.net
野ざらし、お互いの得意分野で本領発揮してる感じがいいね
補い合ってるというか
747:名無しさん:2016/03/19(土) 12:41:14.29 ID:MtKULR+x.net
00230

野ざらし終わって二人がお辞儀した瞬間
泣きそうになった
突っ伏したまま泣いている助六も
753:名無しさん:2016/03/19(土) 13:20:57.28 ID:ltcbu+ZZ.net
ほっこりしたり、重々しかったり…
実写のドラマを見てるような感覚
755:名無しさん:2016/03/19(土) 13:48:53.15 ID:w87SGR5y.net
ふたりで漫才みたいな野ざらしやってるとこじわっときて泣けた…

菊さんの小夏に対する接し方って男っぽくもなく女っぽくもなく
菊さんらしい感じがしてなんとも独特な味があるね
757:名無しさん:2016/03/19(土) 14:06:32.95 ID:RTeDi2rO.net
しかし、あんな別れ方して何年も音信不通にしてるのに、飛びつける助六も、一度殴っても次は抱きしめる菊も羨ましいわ
あれはやっぱり男の情だわね

贅沢な一席を独り占めした小夏うらやま
760:名無しさん:2016/03/19(土) 14:40:07.34 ID:0SryDRKh.net
小夏の髪を切ってやるよって言う菊さんがイケメンすぎてドキッとした。
ここからいいシーン連続すぎてリピート止まらん
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1457780576

昭和元禄落語心中 第11話の感想

ちょっと暗めの話が続いていたところで菊さんと助六の再会は良かったなあ
しっかり叱責してそれでも再開を喜ぶ菊さんがすごい良かった
やっぱりダメな生活を送ってる助六もだけど人間らしさとか感情の動きが丁寧で見ていてすごく面白い
小夏と菊さんのやり取りもすごく良かった 髪を切ってあげるシーンとか母ちゃんみたいやんけ…
今回最大の見せ場はやっぱり二人の野ざらしだなあ
忘れたとすっとぼけながら助六を釣る菊さんのやり方とそれに乗っかってくる助六
二人のスタイルは真逆なのに噛みあうとこんなに相性が良いというのを落語で見せてくれた感じ
あのシーンで泣いてしまった…
そして最後に強烈な一言で全部持っていくみよ吉さああああああん
すごい引きだわ
いよいよクライマックスだなあ 3人の結末が怖くもあり楽しみでもある 


「昭和元禄落語心中」Blu-ray【数量限定生産版】一
「昭和元禄落語心中」Blu-ray【数量限定生産版】一