309:名無しさん:2016/04/26(火) 23:29:41.33 ID:tHKI7nVl.net

クサナギもcv中井の変装だと教えてくれる親切仕様のEDテロップ

314:名無しさん:2016/04/27(水) 00:27:37.22 ID:7mnCgJ+V.net

そっか草薙も福本の変装だったのか 
原作読んだ時は塩塚記者と草薙が同一人物だと断定できる描写なかったけど、そのほうがしっくりくるわなあ


343:名無しさん:2016/04/27(水) 01:05:00.00 ID:ZZV7cLKc.net

14

今回の話のキモはスパイが二役演じた事だよな
眼鏡かけて人相変えて記者に成り済まし
もう一役は自分の素顔を写真で見せて誘導した形だよな
しかも写真見せた時に目の前に本人が居るのに
変装に騙されましたって所だよな


359:名無しさん:2016/04/27(水) 01:09:28.28 ID:UcvPVbqQ.net

>>343
自分も全然気付かなかったわw外見見分けつかないのが生きたと思う
1時間で見たかったけど30分×2では見たくないそんな話だ


397:名無しさん:2016/04/27(水) 01:34:52.10 ID:PiYM4D7m.net

>>343
草薙=福本の素性っていうわけではなく
写真の本物の草薙も存在していて福本の演技で化けてたんじゃないか?


367:名無しさん:2016/04/27(水) 01:12:47.40 ID:qBxgj5Nn.net

記者と草薙の目が違いすぎるんだけどメガネでそんなに顔変えられるもんなのか





あと3年前に左翼雑誌を~って、福本はこの件のために3年前から仕込んでたの?
本物の塩塚記者になりすましてるってこと?


373:名無しさん:2016/04/27(水) 01:14:54.20 ID:qIhOVCSA.net

>>367
原作だとたまたま上海にいた昔の同級生がいることを突き止めて
一時的に成り代わった(本物は丁度本国に帰ってた)

ちなみに左翼雑誌を回し読み云々はアニメオリジナル設定で
原作だと「こいつ陸軍のスパイみたいなんですよ~」と状況提供されたりする


382:名無しさん:2016/04/27(水) 01:19:30.82 ID:gWnWOvjo.net

>>367
メイクかなんかでタレ目作ってんのかなw


385:名無しさん:2016/04/27(水) 01:21:28.98 ID:qIhOVCSA.net

>>382
D機関で訓練の一環で
一瞬一瞬で顔の印象を自力で変える技術を身につけるらしい
多分これも表情筋鍛えてやってるんだろう


376:名無しさん:2016/04/27(水) 01:16:18.25 ID:YCdePlKW.net

15

記者が事件現場で草薙に気付くシーンあったけど
あれは記者のでっちあげた回想シーンということなんだろうな


384:名無しさん:2016/04/27(水) 01:20:52.05 ID:DJ5mEKMX.net

ATXとMXで二回見て記者と草薙が福本とか
通行証代わりのコイン忍ばせたの福本かとか一応わかったけど
及川が何で赤っ鼻に内通者を捜させたのかが分からない
上からの命令で犯人探しはしないといけないから適当にやって自分はバレない自信があったの?


392:名無しさん:2016/04/27(水) 01:27:58.22 ID:qIhOVCSA.net

>>384
曲がりなりにも人が死んだんだから誰か動かさないと行けなかった
(人が死ぬと注目が集まるっていうD機関の教えここでも実証される)

んでその上で本間を呼んで「単独で」調査させて
報告は全部自分のところに集めるようにして、捜査自体をコントロールしたっぽい
そこら辺の説明はカットされたけど

あとは爆発の時のアリバイ要員って意味もある


403:名無しさん:2016/04/27(水) 01:39:31.60 ID:DJ5mEKMX.net

>>392 394
解説ありがとう!やっとわかった
D機関が上海で活動しやすくする為今回の流れを仕組んだのはわかったけど
及川が内通者探しを自ら言い出すようにどう仕向けたのかわからなくて
宮田の死が偶然なのかとか細かいところはやっぱ原作読まないとわからんか


319:名無しさん:2016/04/27(水) 00:56:20.55 ID:xtfvVzNV.net

まさかのホモエンドに吹いたわw
諜報活動としてはう~んだな


320:名無しさん:2016/04/27(水) 00:56:25.81 ID:rE+RfaiG.net

魔都の回、はしょりすぎだよ。
テロってこの時代から日本語で使われていた言葉だっけ?


412:名無しさん:2016/04/27(水) 01:57:28.19 ID:KRrlJtqh.net

>>320
むしろ昔は、「テロル」って言い方の方が一般的だと思う。
元々、ドイツ語の「Terror」(恐怖)が語源なのだから、発音的にも近いしね。


337:名無しさん:2016/04/27(水) 01:02:56.57 ID:7fjd83nY.net

軍はホモの巣窟かな?

350:名無しさん:2016/04/27(水) 01:06:06.25 ID:ArTLW1SN.net

>>337
アニメでやるかどうか分からんが
この世界の日本陸軍は結構偉い人にホモがいるんだぜw


346:名無しさん:2016/04/27(水) 01:05:28.37 ID:aDHT9M/3.net

52

あの男の娘ってなんで○されたの?
アッー!がバレたらヤバイから消された?


353:名無しさん:2016/04/27(水) 01:07:16.10 ID:LDfB4mLM.net

>>346
宮田伍長を撃って口封じに殺されたんじゃなかったか


358:名無しさん:2016/04/27(水) 01:08:33.33 ID:wJZQ/5yg.net

>>353
男の娘が宮田伍長がおびきだしてヒロシが撃ち殺したってこと?


365:名無しさん:2016/04/27(水) 01:12:23.70 ID:LDfB4mLM.net

>>358
アバンで男の娘が撃ってたと思うが


357:名無しさん:2016/04/27(水) 01:08:12.48 ID:qIhOVCSA.net

>>346
あの男の娘にアヘンの行方追ってた部下を殺させたからだよ
要するに爆弾は壮大な口封じ

原作でも描写はないけど、吉野上等兵も及川大尉とグルになって
アヘン運び出しとか手伝ってた関係上少年と知り合って恋仲になってたと思われる


349:名無しさん:2016/04/27(水) 01:05:59.15 ID:E9b/pd9r.net

あの時代でも隠れたホモがあるんだな
バレたら時代的にかなり顰蹙者になるね


354:名無しさん:2016/04/27(水) 01:07:30.53 ID:wJZQ/5yg.net

>>349
旧帝国陸軍は薩摩閥が仕切っていたから逆に今よりもホモが多かったって話


406:名無しさん:2016/04/27(水) 01:51:00.97 ID:AQ1eXYYX.net

男の娘もマフィアの指示で恋人やってたんだろうけど純愛札害もD機関の
計算のうちなんかね。
しかし判りずらい話や


424:名無しさん:2016/04/27(水) 02:07:20.65 ID:KRrlJtqh.net

>>406
ずっと以前から憲兵大尉による押収麻薬横流しの事実を掴んでいたD機関が、新聞記者を装って憲兵軍曹に接触し、
虚構の追跡対象を作り上げて憲兵軍曹を誘導し、見事正解に導いたって話でしょ。
一方の憲兵大尉は、憲兵軍曹の捜査結果を利用して隊内の誰かを内通者に仕立て上げ、事件揉み消しを画策して
いたのが、とんだやぶ蛇になってしまったと。


409:名無しさん:2016/04/27(水) 01:55:09.31 ID:oggghggm.net

通行証になるコインをなぜ使えると思ったんだ
それがどこかに入っているのもなぜ知ってた?


411:名無しさん:2016/04/27(水) 01:56:55.81 ID:LDfB4mLM.net

>>409
金払えば入れるのかと思って
ポケット探ってたら入ってた
草薙が入れた


24

415:名無しさん:2016/04/27(水) 02:00:52.75 ID:YCdePlKW.net

通行証コインを使わずに帰ることも十分あり得ると思う
その場合はどうするつもりだったのか


418:名無しさん:2016/04/27(水) 02:04:06.95 ID:qIhOVCSA.net

>>415
そこら辺はちゃんと本間の人柄考慮してやってんだろ


423:名無しさん:2016/04/27(水) 02:06:09.92 ID:TBCxNUqw.net

>>415
別に何らかの形(記者側とか)でアクション取ればいいんでね


422:名無しさん:2016/04/27(水) 02:05:57.78 ID:RzOLRPQ/.net

あの本間とか言うの、見た目と違って結構知恵が利く

425:名無しさん:2016/04/27(水) 02:07:50.77 ID:LDfB4mLM.net

D機関が無能は使わないことは
佐久間さんでわかってるだろ


455:名無しさん:2016/04/27(水) 02:58:54.51 ID:2Gf1F1nk.net

ていうか少年を少女にしとけばまだ良かったのに
わざわざホモ設定にする必要あったの?


456:名無しさん:2016/04/27(水) 03:00:35.38 ID:5PLLVvqu.net

>>455
当時の上海はリアルでそういう風俗だったってことだろう
もともと宦官とかの文化があった国だからね


312:名無しさん:2016/04/27(水) 00:14:09.24 ID:1nubh5XD.net

正味20分強でやるにはいろいろともったいない気がする

321:名無しさん:2016/04/27(水) 00:57:20.07 ID:qIhOVCSA.net

割りと設定改変展開改変多かったなぁ

上等兵をちゃんとハゲにしてる辺り
ちゃんと読み込んで作ってるのは分かるんだけど


322:名無しさん:2016/04/27(水) 00:57:23.69 ID:E9b/pd9r.net

こういうキチ回嫌いじゃない

323:名無しさん:2016/04/27(水) 00:57:34.82 ID:gWnWOvjo.net

時間の都合上描写にカットが多く原作読まないと完全には理解できんな

326:名無しさん:2016/04/27(水) 00:58:29.45 ID:bYaRQmD2.net

前後編に分けるくらいでよかった

328:名無しさん:2016/04/27(水) 00:59:08.00 ID:RgFRuglr.net

なんかあっさり風味で終わった
中身はドロドロなんだが


327:名無しさん:2016/04/27(水) 00:58:33.87 ID:PjjyR/Bi.net

IGの大好きな体制ベッタリの歴史修正主義アニメ
すごいね


335:名無しさん:2016/04/27(水) 01:02:52.34 ID:gWnWOvjo.net

ドラマ並みの長さにしてほしいアニメだな

339:名無しさん:2016/04/27(水) 01:03:20.72 ID:E9b/pd9r.net

原作、読んでみたいけど読むスピードが遅いからなぁ
あの少年が一番可哀想だよな


344:名無しさん:2016/04/27(水) 01:05:10.72 ID:qIhOVCSA.net

>>339
原作は読みやすいし所詮短編集だから
読むスピードが遅くても大丈夫だと思うぞ
文庫版も出てたはずだからそっち買って見れば?


363:名無しさん:2016/04/27(水) 01:11:51.17 ID:RgFRuglr.net

解説されたほうが面白いなwこれ

366:名無しさん:2016/04/27(水) 01:12:34.33 ID:qIhOVCSA.net

>>363
小説だと語り部のキャラがちゃんと解説してくれるんだけど
アニメじゃそうもいかないからねぇ…


381:名無しさん:2016/04/27(水) 01:19:22.67 ID:1nubh5XD.net

どの人物がD機関のスパイか探しながら見てたわ

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1461240098

3
4
5
14
17
19
20
25
27
30
32
34
35
37
38
44
46
49
50
53
54


ジョーカー・ゲーム 第4話 「魔都」の感想

今回めっちゃ好きだったわ 
D機関のスパイ出てこねえのかとか思いながらずっと見てたw そんなわけないじゃんね…
頭ポンコツで良かったわ オチも驚けたし楽しかった
記者が福本まで分かってて草薙も福本だったのかよ!ってのが普通の驚き方なんかな…
まあいいか面白かったし… 
D機関のメンバーの顔にあまり特徴がなくて覚えにくいのも利いてたと思う
真相が判明してからのひろしのゲス演技も流石だったしキャストいいよなー
疑問はなんで自分が黒幕なのに調べさせたのかってところだったけど人が死んでるから捜査しないわけにはいかなかったってことか そりゃそうだ
本間をうまいこと操って自分から疑いを外そうとしてたんやな 
その辺を指示してる描写とかあっても良かったかも
本間も予想外に有能だったんだろうけど結局、福本がうまく接触して本間を誘導してたってことでやっぱりD機関すげえ!ってなる…
内容的に2話くらい使っても問題ないくらいな感じもするけどだらだら引き伸ばしっぽくなっちゃうかね
前回もだけど1話でさっくりオチまで見れるのは見終わったあとすっきりだしいいか
はー 楽しかったわ


TVアニメ「 ジョーカー・ゲーム 」ドラマCD シガレット・コード
TVアニメ「 ジョーカー・ゲーム 」ドラマCD シガレット・コード
ジョーカー・ゲーム (角川文庫)
ジョーカー・ゲーム (角川文庫)