161014030959121

右…右ってなんだ…

7:名無しさん:ID:VadfgWF7M.net

161014030956082
161014030956083

すげー夢見るなwww

30:名無しさん:ID:71W9eGZW0.net

これは質アニメの予感

46:名無しさん:ID:NanYnAbZ0.net

舞台や美術はかなり実写映画準拠だな

186:名無しさん:ID:TnUbf+jx0.net

161014030957090

水色が魚心君みたい

158:名無しさん:ID:zdEUE0Jz0.net

まあこういうコーナー入れないと間が持たないのはわかるw

192:名無しさん:ID:CSFmF5bl0.net

大辞林と広辞苑と言海と字泉か

203:名無しさん:ID:Kn12ATmA0.net

辞書はやりたいやつ居ないのかw

230:名無しさん:ID:jrfULjSF0.net

>>203
まあ人気があるのは文芸とか漫画とかだろうねえw


211:名無しさん:ID:+ZE8+qyG0.net

辞書って意外に読むと楽しい

216:名無しさん:ID:VadfgWF7M.net

辞書作りってこんなに熱いものなのか?

246:名無しさん:ID:CSFmF5bl0.net

>>216
一回作るとずっと売り続けられるから安定した収入源にはなる


286:名無しさん:ID:2c3gX0f50.net

ネットが当たり前になって辞書とか引く人居なくなっただろうなググるだけで良いもんな
作る労力に見合う売上無いだろうな


306:名無しさん:ID:yITIWium0.net

辞書なんか何年も使ってないのう

359:名無しさん:ID:dASmQA250.net

なんか盛り上がらないまま1話終わりそうだ

388:名無しさん:ID:CSFmF5bl0.net

>>359
すごい盛り上がるってのはこの先もないと思う
ちょこちょこイベントはあるけど


377:名無しさん:ID:kDmWNw6Q0.net

161014031000130
161014031000131

動きがいいな

395:名無しさん:ID:FxXzplVd0.net

作画すげえ

416:名無しさん:ID:diusvb5Z0.net

手間かかる作りしてんなぁ

434:名無しさん:ID:TiJ/PqWy0.net

何だこのメロドラマティックな出会いは

390:名無しさん:ID:ODBj88VUp.net

日本語ってほんと面倒だわ
面白いけど


446:名無しさん:ID:CtK6TYt10.net

顔知らないのによくわかったな

447:名無しさん:ID:/9H/eBZx0.net

よかったね主人公

470:名無しさん:ID:ut35evD00.net

この文字がふわふわしてる感じはアニメならではだなあ

494:名無しさん:ID:kDmWNw6Q0.net

このオッサンも相当だなw

503:名無しさん:ID:9YyTGFdd0.net

これも職業病だな

543:名無しさん:ID:lIYyC1Zo0.net

まじめ君ちょっと病気入ってないかこれwww

567:名無しさん:ID:Y2dDoePJ0.net

右と左の定義ってマジメにやろうとすると難しい

559:名無しさん:ID:I4qwgUV60.net

この辞書の偶数のページの側、とかいうのもあったな

678:名無しさん:ID:ut35evD00.net

>>559
「右」でかwうまいw


724:名無しさん:ID:240AxgfM0.net

>>678
新明解か明鏡だったかな。

明の月がある方

個性的な辞書だ


562:名無しさん:ID:9Gz2ZzUC0.net

人間辞書おじさん

588:名無しさん:ID:h1hTp02v0.net

辞書を作るために生まれたような人材すぎる

593:名無しさん:ID:l96/ZQ/80.net

この右のシーンだけ実写の宣伝とかで見たの覚えてるなw

606:名無しさん:ID:CtK6TYt10.net

辞書編集とか気が狂いそう

612:名無しさん:ID:5SHO+i1I0.net

言葉の海を渡る 船を編む

620:名無しさん:ID:+qSKrBFj0.net

もう最終回みたい

630:名無しさん:ID:GiSr/foc0.net

こんな辞書を作るために生まれたような奴が今までよく埋もれてたなwww

631:名無しさん:ID:CSFmF5bl0.net

結構よくできてる気がするぞ!

633:名無しさん:ID:kDmWNw6Q0.net

ええやん
ノイタミナっぽいやん


634:名無しさん:ID:GEUg0o5P0.net

やべえ、面白いじゃん

639:名無しさん:ID:VadfgWF7M.net

何か最後面白かったwww

643:名無しさん:ID:QwadMjqQ0.net

こういう話、好きだわ

649:名無しさん:ID:Im4edI/00.net

1話良かった 結構面白そうだ

650:名無しさん:ID:DmVUxbk80.net

すきだわーこーいうアニメ
これがノイタミナって感じがする


657:名無しさん:ID:5SHO+i1I0.net

原作の面白さをちゃんと残してる、素晴らしい

659:名無しさん:ID:/9H/eBZx0.net

EDは雰囲気に合ってて良かった

689:名無しさん:ID:M5QdAEn50.net

色々考えさせられてすごく面白かったです

702:名無しさん:ID:YlMBWVYS0.net

辞書編纂だから編むってタイトルなのか

731:名無しさん:ID:t7crk0Nl0.net

出版社各方面にご協力いただいたのねw
そらまあみんな強力するよなあ


745:名無しさん:ID:CSFmF5bl0.net

完全に営業に向いてねえw

744:名無しさん:ID:EDUOEA1Q0.net

161014030953042

営業向いてねえなw

774:名無しさん:ID:cZ8/RH6P0.net

辞書作りする為の人材みたいな人間だけど
出版社の営業をやってるってことは本は好きだけど
本人は辞書作りたいとかまでは今まで思ったこと無かったってことなのか


778:名無しさん:ID:LlImOZLCM.net

なんか地味アニメだけど好きだわ

787:名無しさん:ID:r7FwZ/uk0.net

これ映画が気になってたからアニメ終わったら見るわ

33:名無しさん:ID:DZKU8COK.net

なんつうか大人しい感じの話だよな
あまり起伏のない感じの


34:名無しさん:ID:iU/IQoYF.net

なかなかよかった
サブカル的で実にノイタミナっぽい


41:名無しさん:ID:JtQjh2JS.net

今季一番期待してたのがこれ、の割に原作未読だけど
全編丁寧に作られていて大変に満足したよ・・・池さんの音楽もいい
Bパート頭、辞書キャラのわちゃわちゃは毎回あんのかねw


46:名無しさん:ID:mjcQ/rdi.net

映画見た人なら分かるけど
めちゃくちゃ映画リスペクトというか
松田龍平リスペクトだったな


55:名無しさん:ID:tpFaoQes.net

>>46
龍平とぬこだけ実写と入れ替えてもいける
あと家も坂も実写と一緒だったな
映画は結構オリジナルだしアニメも楽しめそうだ


52:名無しさん:ID:iU/IQoYF.net

161014030956077

大家のおばあちゃんがご飯食べてるだけでやたら動いてた気がする

56:名無しさん:ID:mjcQ/rdi.net

実写も原作も見てるが良いと思う
まだまだ面白いので「これ以上なにするんだ」と思って1話切りせんでくれw


65:名無しさん:ID:WgV9AYtc.net

丁寧にアニメ化してるな
人物の芝居が細やかだ


78:名無しさん:ID:DsPrwXC0.net

むしろヌルヌル動いてて見てて退屈しなかった
動かないアニメを想像してたのでこれは良い裏切り


82:名無しさん:ID:Nam3RMpO.net

>>78
監督がアニメーター出身なだけはあるね。
辞書編集部の人が営業部を見渡して、活字が浮かび上がって見えるシーンはゾクッときた。


85:名無しさん:ID:7NsAKdNz.net

考えてみれば「右」の説明って難しいな

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1476376431
 
161014030951012
161014030952032161014030953034
161014030953039
161014030953040
161014030953045
161014030954056
161014030954057
161014030955069
161014030956074
161014030956078
161014030958107
161014030958113
161014030959122
161014031000133
161014031000134

辞書とかもう随分触ってないなぁ…
ノイタミナらしい良い質感と雰囲気のある出来だった
淡々と進んではいくけど言動の細かな描写が心地よく作られていて見入っているうちにあっという間に終わったわ
舟を編むの映像化に関しては映画がすごく有名だけどアニメの方も1話のクオリティ維持してくれればかなり良いものになりそうな予感
営業部に入っていって出会うところの作画もかなりキテたしなぁ ぞくぞくした

辞書編集というまったく知らない世界の話なのも面白いしいざ説明しようとすると難しい右の説明とかも面白かったわ
この辞書の偶数ページ側って右を説明してたのはなんか聞いたことあると思って調べたら岩波だった 難しいな右!

それにしてもこんな辞書向けの人材なかなかいないやろw 
運命的な出会いすぎる…

舟を編む (光文社文庫)
舟を編む (光文社文庫)