161217031614039

これには第六天魔王も思わずドヤ顔
 
450:名無しさん:ID:bWZE4zGL0.net 

161217031510006

「バトル・オブ・関ヶ原」のハリウッド映画感

215:名無しさん:ID:+NzeMDsV0.net


161217031716071

面白かったな
信長が種子島の効果解説してたけど、こういう効果を説明した漫画とかアニメはあんま無い


221:名無しさん:ID:FbDHI+/k0.net

161217031729077
161217031731078

鉄砲TUEEEEE
敵兵は紫の血だったけどなんの種族だったんだろう?


223:名無しさん:ID:m0RwwF5a0.net

銃というものについての説明を惜しまない作品だよな
兵隊を仕立てやすく、威力があり、何より恐ろしいものだとよくわかる


227:名無しさん:ID:qfUNvf950.net

BOX発売延期すらCMで積極的にネタにしていくスタイル

231:名無しさん:ID:V8DVCco70.net

つーか上方に弓兵配置されてる時点で詰んでるだろ

243:名無しさん:ID:M/kK7VWq0.net

>>231
楯すら持って無いからなぁ
いくらクーデターといえ準備不足がひどい


234:名無しさん:ID:9GQgPNwzD.net

161217031609037

迷い無く強襲する豊久、カッコいいわ
心理戦などお構いなしに「戦」に集中してる


248:名無しさん:ID:rmg4mkVY0.net

かっけええぇトヨヒサさんマジかっけえええええ
という小並感しか出てこない会議室シーン

空気読まないのは仕様です な島津製薩人マシーン最高


279:名無しさん:ID:VuzdBGJl0.net

161217031602033
161217031606035

あんなにガスガス蹴ってるとは思わなんだ
マジキチだな


289:名無しさん:ID:uLNiAwDC0.net

>>279
つうか何であんなことしたんだ
操られてるだけかもしれんと思ってたけど


305:名無しさん:ID:+N5ZnYIn0.net

>>289
カッコつけて、上から目線で喋ってる最中に使い走りをずっと蹴られたらぐうの音もでませんやん


292:名無しさん:ID:2NmQvffL0.net

>>289
めんどくさいから


300:名無しさん:ID:uLNiAwDC0.net

>>292
そのわりにはしつこく蹴ってましたね


441:名無しさん:ID:bWZE4zGL0.net

あの世界の人間って無性に気の毒に感じる

418:名無しさん:ID:vy54tc6s0.net

そりゃ物事の解決を「戦」でしか考えてない豊久を首魁に据えりゃそうなるわw

331:名無しさん:ID:730d3ENl0.net

これからは島津式英才教育が流行る

307:名無しさん:ID:o0ZUFwZK0.net

161217031620042
161217031622043

あ~ラスプーチンの悔しがり方イイぞ~

324:名無しさん:ID:2/d3MVoNK.net

>>307
サンジェルミ伯には余裕かましていたのに
豊久とノブさんには何も通用しなかったし
返って格下扱いされて屈辱の極みだよね


312:名無しさん:ID:OyvdnU000.net

いままでニヤニヤしてたラスプーチンが超速で小物化したw
「奴ら頭がおかしいぞメチャクチャだ!」ってとこが最高にザコっぽくていい


240:名無しさん:ID:bF/QKKgH0.net

161217031630047

ドヤ顔どんなになるか思ってたが満足

479:名無しさん:ID:XBVi1E1T0.net

話術で交渉や扇動する策士には無視は最高の選択だわな。

236:名無しさん:ID:jEdxt+/r0.net

161217031727076

なんで三段撃ちしないの?
っていうか銃が100丁 オカマ軍が500人
あとの400人はどこでなにしてるんだ


340:名無しさん:ID:sF/Sselr0.net

>>236
残りの400人はたぶん槍持って後ろに控えてると思う
銃兵を槍兵が守るかたちで布陣するのはヨーロッパでも(銃剣が普及するまでは)一般的だったはず


239:名無しさん:ID:FbDHI+/k0.net

161217031744084

歴史詳しくないんだけど
新選組の土方さんと島津家ってなんか因縁あるの?
それともジャンヌとジルドレとラスプーチンの恨みを晴らすって意味?


242:名無しさん:ID:+TKzaiMv0.net

>>239
島津じゃなくて薩摩だね


247:名無しさん:ID:2NmQvffL0.net

>>239
新撰組が必死こいて守ろうとした幕府を転覆させた主力が薩摩


502:名無しさん:ID:JOgDk0/00.net

>>239
当時の島津本家の当主も倒幕に参加しとる


244:名無しさん:ID:tvNd/ujN0.net

161217031513010
161217031515011

ノブノブの伝聞がへうげものしかわからんかった・・・
空飛んだり巨大化して火を吐くってどの作品だ


256:名無しさん:ID:uLNiAwDC0.net

>>244
魔王とか女体化は分かるけど
巨大化って・・・ロボット?!


259:名無しさん:ID:LnPU8XoO0.net

>>244
巨大化してビームはたぶん戦国BASARA2のOP


260:名無しさん:ID:9GQgPNwzD.net

>>244
与一なんか弓だけw


263:名無しさん:ID:LnPU8XoO0.net

161217031518012

カプコンとスクエニは信長と与一にあやまって

254:名無しさん:ID:U81IQWHb0.net

黒王の雑兵雑魚くね? ミレニアムの最後の大隊はもうちょっと頑張ってたぞ

301:名無しさん:ID:zFy7zIjN0.net

>>254

ファンタジー界の雑魚も雑魚。ゴブリンだぞ。
しかも数の暴力で攻めるべき所を信長が構築したキルゾーンに踏み込んで
きたんだから、アレで正解。


267:名無しさん:ID:8MBqEKoF0.net

>>254
一発目の銃撃から二発目までの間ずっと何もせず待ってあげるやさしい軍団です


390:名無しさん:ID:NSUtNl0n0.net

>>267
第一斉射でピン状態になり、その後も与一のエルフ隊に射すくめられて回復できなかったんじゃね?
つーか、長槍兵だけで投射系の武器持った散兵が居ないってのが、まずもって致命的。


262:名無しさん:ID:+NzeMDsV0.net

信長が鉄砲隊の練度の低さに焦るけど、我慢するシーンは時代劇に取り入れても良いくらいに名シーン、名台詞だと思う

265:名無しさん:ID:FbDHI+/k0.net

ホモ兵が初めて打った銃に驚いてた描写もなるほどなと思った
そりゃビビるわ


278:名無しさん:ID:OyvdnU000.net

161217031702064

ドリフ3人はあの世界で同じ様な連中がいるんだな

豊久はドワーフ
与一はエルフ
信長はホモ


295:名無しさん:ID:VuzdBGJl0.net

>>278
そうそう
猪突猛進頑固一徹のお豊はドワーフ
整然としつつ自尊心の高い与一はエルフ
信長はやっぱり人間(ホモ)


282:名無しさん:ID:8MBqEKoF0.net

161217031639052

サンジェルミ領の総兵力500って少なすぎだろw
オルテの3分の1とは何だったのか


290:名無しさん:ID:+TKzaiMv0.net

>>282
精鋭でサンジェルミ領さえ守ればいいからだと思う


291:名無しさん:ID:6NfzFvFP0.net

>>282
ホモのカップルでかつ精強な連中がそんなに沢山いたら怖いだろ
500人いるだけで結構凄いよ


286:名無しさん:ID:bF/QKKgH0.net

>>282
精鋭しか入れないからね!


297:名無しさん:ID:D20bP5XZ0.net

鉄砲隊やっぱり裸だと硝煙で火傷しそうだなw

315:名無しさん:ID:M/kK7VWq0.net

>>297
本来、火縄銃であんだけ密集すると、
火縄の火他が玉薬に引火して爆発の危険があるんだけど……

ホモだから大丈夫、火傷も大丈夫


337:名無しさん:ID:FbDHI+/k0.net

161217031710068

ドワーフが豊久に見せてた銃は小型の携帯できる火縄銃?

370:名無しさん:ID:wIFHVy5o0.net

>>337
抱え筒(手持ちの大砲)じゃね?


363:名無しさん:ID:8MBqEKoF0.net

161217031510009

平野耕太 ?@hiranokohta 42 分42 分前
世界的な知名度でいうと
豊久 1
与一 2
信長 100
木苺爺ちゃん 2万
位の差なんだよなあ


368:名無しさん:ID:m0RwwF5a0.net

161217031656060

木苺のお爺ちゃんは世界史に永遠に名前の残るチートオブチートの戦術家だからなw

376:名無しさん:ID:bF/QKKgH0.net

じじどん覚醒したらノブノブの出番なくなってしまうからな

382:名無しさん:ID:m0RwwF5a0.net

>>376
日本でバシバシやってた信長も、じじどんからすれば小僧扱いなのも仕方ないか


380:名無しさん:ID:+k1rs29A0.net

信長ってハンニバルは知らないもんなんかね
直接は無理でも中華経由で間接的に知っててもおかしかないよな

センゴクではなんか半兵衛あたりが講義してたっけか


385:名無しさん:ID:xRkxiYJl0.net

>>380
宣教師由来でハンニバルの戦いや戦術知ってても不思議じゃないけどな


396:名無しさん:ID:zFy7zIjN0.net

イエス・キリストの名前さえちゃんと伝わってない時代だったし、ハンニバルの
名前を知らなくてもしょうがないと思うけどなあ。
「包囲殲滅戦の人」って言われたら、「あーアイツか」って言うかもしれないけど。


389:名無しさん:ID:OyvdnU000.net

知らない方が面白いじゃん
知ってるサンジェルミとの違いがあるし
これから知っていく楽しみもある


237:名無しさん:ID:OyvdnU000.net

冗談でもしかしてと思ってたけど
マジで最終話のサブタイトル「みつめて☆新撰組」にしやがったwww


467:名無しさん:ID:2LpfwB+e0.net

161217031736080

そういやぁー、ノブノブ。初めてオルミーヌの名前を正しく呼んでたなw
やっぱり普段は、わざとだったか。


478:名無しさん:ID:87EakGdk0.net

>>467
オルミーヌが一瞬とまどったのは、与一への指令命令以外にもその理由があったかもな
え、こいつ今私の名前ちゃんと呼んだ!?みたいな


515:名無しさん:ID:TUWqsDKWK.net

161217031742083

紫の最適解のとこ、豊久だけ名前で呼ばれてなかったけど、何て言ってたんだ?

516:名無しさん:ID:JOgDk0/00.net

鬼島津

517:名無しさん:ID:hEDO70v70.net

鬼石曼子(グイシーマンズ)
朝鮮出兵時に敵軍が1話で出てきた叔父上・義弘を恐れて付けた呼び名
恐らく「石曼子」は「シマズ」の当て字で、敵サイドは別に鬼は付けてなかったよ説もある

一方国内では鬼島津と呼ばれていたので、ヒラコーの意図としては
「鬼石曼子」の逸話そのものを鵜呑みにしたのではなく「鬼島津」とわざと混ぜた感じなんじゃないかな


518:名無しさん:ID:R8YT2OIL0.net

グイシーマンズ(鬼島津)

288:名無しさん:ID:1n7NzKtf0.net

次回のサブタイのインパクトが強烈過ぎるw

490:名無しさん:ID:XBVi1E1T0.net

最後は薩摩対新撰組か。
本場本元の侍と武士を叫び続けた滅びの侍面白い世代越えの組み合わせだな。


316:名無しさん:ID:ztW7scdx0.net

作画良かった
来週の土方戦も頼むよ


357:名無しさん:ID:l7uGtprg0.net

来週最終回か
どうなるかと思ったがとりあえず土方戦できっちり終われそうやな

どや顔信長や閉店通告のおひいさまとかの演技もなかなか良かった


401:名無しさん:ID:HNnfW1Zvd.net

やー最高にテンションあがるな
ぞくぞくしたわ
来週が待ち遠しい


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1481718934

161217031505002
161217031510007
161217031511008
161217031521014
161217031531019
161217031537022
161217031544024
161217031558031
161217031600032
161217031603034
161217031609037
161217031611038
161217031634049
161217031636050
161217031637051
161217031648057
161217031658061
161217031712069
161217031719072
161217031722074
161217031753086

ラスプーチンさんレスバトルで煽り負けしちゃったみたいになっちゃってるじゃないですかー
顔真っ赤ですよー
ドヤ顔で上から来てる所に豊久のあえて空気を読まない全無視の足蹴が強力すぎたwww
島津のネジの飛びっぷりが今回も存分に発揮されてしまったみたいだね…
信長の嬉しそうな解説も面白かったわ

そしていよいよ鉄砲の登場
前々から信長が言っていた殺傷能力だけじゃない鉄砲の戦術的価値がついに!って感じだったなぁ
演出やBGMも良かったしテンション上がったわ
練度の低さにヤキモキしながらも冷静に戦術を組み立てる信長さんさすがですわ

サンジェルミ伯視点での豊久たちの評もネタを含みながら視聴者視点に寄った解説で面白かった
まぁ木苺お爺ちゃんが世界的には飛び抜けちゃうよね…
それを信長たちはまだ把握していないというのも面白い

第一ラウンドは適材適所で戦術もハマった豊久たちが優勢といったところだけど土方さんが次回暴れてくれそうで楽しみ
盛り上がってきたところで最終回というのは寂しいなぁ

DRIFTERS Blu-ray BOX(特装限定生産)
DRIFTERS Blu-ray BOX(特装限定生産)
ドリフターズ(1) (ヤングキングコミックス)
ドリフターズ(1) (ヤングキングコミックス)